2009年2月26日放送分

昨年オープンしたJA全農福島直営の焼肉店「牛豊 八山田店」へ
取材へ行って来ました。お店に入る前、駐車場に車をとめた瞬間
から極上のお肉が焼けるい~い香り♪♪
「牛豊 八山田店」では福島県ブランドの福島牛のほかにも
地元福島の食材をふんだんに使ったメニューが並んでいますが、
この時期さらに嬉しくお得なメニューが登場しています。
img_4673090220

というのも、「牛豊 八山田店」は2月26日でオープン1周年を
迎えました!これを記念して1周年キャンペーンがおこなれています。
今回取材をさせて頂いて驚いたのですが、これがとってもお得!!
img_46740902201

この機会に美味しいお肉を食べないと損!と思ってしまうほど(笑)
img_4670090220

(↑)牛豊 八山田店限定1周年キャンペーン特別価格の“牛豊もり”
福島牛カルビ、きらめき牛ロース、牛ハラミ、麓山高原豚カルビ
麓山高原豚ソーセージ、焼き野菜のセットです。
通常価格は5000円なのですが、今、2500円で食べることが
できます!!溶けるように柔らかいとっても美味しいお肉。
麓山高原豚も全然くさみがなくて、つい食べ過ぎてしまうくらい
美味でございます。
“牛豊もり”以外にも、“極上もり”“ホルモン三昧”も半額で頂くことが
できます。3月15日までです!
1周年の限定メニュー以外にも丑年の方に
お得な丑年まつりも行われています。

是非この機会に美味しい福島牛を味わってくださいね。


2009年2月12日・19日放送分

パンやドーナツなどに使われ、小麦粉にかわる原料として今注目されている
米粉について色々と取材してきました。
地産地消コーディネート/製菓・製パン教室「ふぇ~る・ね~とる」
を主宰されている、赤塚あや子先生にお話を伺いました。
img_4649

米粉というは、普段お茶碗で食べているお米を粉にしたもの。
小麦粉と違う点をお聞きすると、小麦粉を使ったパンの場合
翌日食べる場合は、トースターで温めて食べますが、
米粉を使った場合、米の特性として保湿効果があるので、
トースターではなく電子レンジで温めてもしっとりとした
食感が得られるとのこと。そのほかはどうかというと
シチューのとろみ付け、天ぷらなど小麦粉と同じように
使うことができます。
img_45610902061

赤塚先生が作ってくださった、米粉を使ったシフォンケーキ。
img_4566

抹茶のシフォンケーキのようにも見えますが、実は
ほうれん草のシフォンケーキ。お米+ほうれん草という
組み合わせが、同じ材料を使っておやつになってしまうなんて
なんだか不思議ですが、楽しいですよね♪
090206_132101

私も赤塚先生に教えていただきながら、お菓子作りに
挑戦!!!今回作ったのは、“ビスコッティ”。
材料は・卵1個 ・水45cc ・ハチミツ15cc
   ・砂糖60g ・米粉200g ・クルミ40g
   ・ドライフルーツ40g

作り方はとっても簡単!!卵を割りほぐしてお水、ハチミツを
加え混ぜます。そこへ、砂糖、米粉、クルミ、ドライフルーツを
一度に加え一まとめにするだけ。
090206_145801

こんな感じにまとめたら、170℃で15分焼きます。
090206_144602

15分たったら、レンジから出し、ひとまとめにしたものを
1cm幅にスライスして150℃で今度は20分焼きます。
img_4559

ビスコッティの完成!!!是非皆さまも作ってみて
下さいね。
img_4568

お菓子教室“ふぇ~る・ね~とる”では米粉を使った
お菓子やパン作りを教えてくださいます。
場所は郡山市細沼になります。
詳しくはTEL024-954-3842へ
お問い合わせください。
赤塚先生には、2月28日に郡山ビューホテルで行われる
“お米でヘルシーMYライス・スタイル”でも米粉について
お話を伺います。ゲストは早見優さんです。
詳しくはコチラをご覧ください。