09年 4月9日・16日放送分

今回はサツマイモを使った芋焼酎美土里耕産の「美土里」をご紹介しました。
美土里耕産はJA全農福島の子会社で、従来は肉牛を農家に委託生産する
畜産の事業を行う会社で、この事業は現在も行われているそうです。

そんな中、美土里耕産では「遊休農地」を利用したサツマイモの作付け
生産を楢葉町で開始しました。この時に、原料芋の生産を美土里耕産
行い、焼酎製造を笹の川酒造さん、流通販売を郡山伊勢屋さんの
協力を得てJA全農福島のプロデュースで生まれたのが芋焼酎「美土里」。img_4951

減圧蒸留法により製造し、すっきりした中にも味わいが

あって、飲みやすいお味です♪
今年からはレベルも一新されました!!
郡山市の版画家、橋本広喜先生のデザインです。

実はこの「美土里」。今までは飲食店向けで一般小売店での
取り扱いはなかったのですが、今年私達の自宅でも味わえるように
なります。さらに笹の川酒造さんのホームページからも対応が
可能となっています。

是非アフター5の一杯にどうぞ♪




2009年4月2日放送分

こんにちは!三吉梨香です。2009年度も身近な農業の話や
旬の食材など食料と農業の大切さを様々な角度から
ご紹介していきます。新年度も『あぐり家の食卓』を
どうぞよろしくお願い致します。

新年度がスタートして、気持ちも新たに張り切って
スタートを切りたいところですね。
毎日を元気に過ごすには、やっぱり体に良い食事を
美味しく頂くことが大切ですね。
そこで今回は、“食”についてJA中央会 
組織農政部の馬場部長にお話を伺いました。

昨年から全国のJAグループでは
「みんなのよい食プロジェクト」に取り組んでいます。
日本人にとって「よい食」とは何かを、日本の農家とJAグループ、
そして消費者のみなさんが一緒になって考え、行動していく運動です。
その中で家族で、仲間で。よい食をいつも意識し、
みんなで楽しく「よい食」習慣を
身につけられるよう、新しい単位“PAKU”を作りました。

この単位では、色々なことが表されていて、

1PAKU は 朝ごはん食べた
2PAKU は いただきますといった
  ・
  ・
  ・
  ・
9PAKU は 旬のものを食べた
10PAKUは ごちそう様と言った  ということです。
img_5000

↑一週間のチェックシートでパクチェックができます。
こちらからダウンロードもできます⇒チェックシート
(JAの窓口でももらうことができますよ!)

家族や職場で食について話すきっかけになるといいですね。

シンボルマークが“えみちゃん”もよろしくお願いします。