2009年6月25日

太陽が元気いっぱいですね。梅雨の晴れ間が広がっています。
先日バケツ稲の状況を皆様に報告しましたが、
あれから10日あまり、さらに大きくなっています!
バケツ稲
6月25日現在の状況です。
バケツ稲

背丈も30センチほどになりました!!
緑が日に日に濃くなっているような気がします。
毎朝成長具合を確認し、お水をやるのが本当に楽しいのです。
また報告しますね~。


2009年 6月24日

こんにちは!三吉梨香です。先日取材しました、
ふくしま大豆の会の畑の学校を見にいったところ、
小さな芽が顔をのぞかせていました!!
ふくしま大豆の会
きゃ~。一生懸命汗をかきながら、蒔いた種が芽を出すと
やっぱり嬉しいですね。
ふくしま大豆の会

畑のいたるところから、芽が出ていました。
畑の学校
今の畑の状況です。小さな緑の芽に埋め尽くされています。


2009年6月21日

6月21日(日)、JA全農福島がパートナーシップ契約を
結んでいる<福島ユナイテッドFC>の試合が
あづま陸上競技場で行われました。

福島ユナイテッドFC
本日の対戦相手は・・・。

対戦相手は・・・

郡山のFCプリメーロ!県勢対決です。

来場者にはプレゼント!

今回のホームゲームでもJA全農福島から来場者に
プレゼントが配られました~。

来場者プレゼント
お楽しみ!ハーフタイムの抽選会。
今回のプレゼントは、福島の美味しいさくらんぼ!佐藤錦でした♪

ホームゲーム
みなさんも福島ユナイテッドFCを応援して、是非美味しい食べ物を
ゲットしてくださいね♪

勝ちました!
さて、気になる試合結果ですが、3-0で見事
福島ユナイテッドFCが快勝!!

次回のホームゲームは、6月28日(日)仙台中田SCとの対戦です!
お時間のある方は是非あづま陸上競技場へ足をお運びください。


2009年6月18日放送分

先月ご紹介した『ふくしま大豆の会』。
消費者の願いから生産者の顔が見える安心・安全な
福島県産農産物の地産地消を進める為、
1998年に県内のJA・生協など10団体が手をつないで結成されました。
畑の学校

ふくしま大豆の会では、大豆の栽培と製品作りを親子で体験する
『畑の学校』も運営しているのですが、その開校式が先日
6月11日(土)に福島市で行われました!
ふくしま大豆の会
大豆の種。これをこれから畑に蒔きます!

ふくしま大豆の会

心配されていた雨もなんとか降らず、沢山の地元の方が参加して
種まきがおこなれました。先月お話を伺った事務局の古川さんが
種の蒔き方を教えて下さいました。

ふくしま大豆の会
土を掘って、その穴に2粒の種を蒔いて、土をかぶせます。
ふくしま大豆の会
ちびっこ達も頑張りましたよ~!小さな手で種を蒔く様子
とっても可愛らしかったです。
ふくしま大豆の会
もちろん私も蒔きましたよ~。
ふくしま大豆の会
皆、汗をかくくらい頑張りました!
ふくしま大豆の会
種蒔き終了後は、これからの畑の学校のスケジュールを
確認し、冷たいお茶を頂きました!

この後、8月に除草作業&生育確認会を行い、11月に
収穫作業、来年2月には出来た大豆を使ってお味噌を作る
予定です!!楽しみ♪
このブログでも随時、大豆の生育状況をご報告していきますね。


2009年6月12日

こんにちは!三吉梨香です。今日はふくしまFMの3階ベランダで
育てているバケツ稲の成長具合をご報告します。
順調に育っています!!本日6月12日現在のものです。
バケツ稲
あんなに小さかった苗ですが、(5月28日&6月4日のブログをご覧下さい。)
バケツから飛び出しスクスクと空へ向かって伸びています。
バケツ稲
太陽の光を浴びて元気に育って欲しいです♪
以上、バケツ稲育成報告でした。またアップしま~す。


2009年6月11日放送分

今回はJA新ふくしま農産物直売所『ここら 矢野目店』へ行ってきました!
JA新ふくしまでは農産物直売所全7店舗を6月5日にリニューアルオープンしました。
ここら
平仮名3文字の『ここら』。福島の方言で、「このあたり、
この辺」などの意味。「ここらで一服しましょう!」という意味から
集まる人たちの憩いの場にあるように、「ここらで採れたもの」、
つまり地元で採れたものにこだわっているという意味も
込められています。

ここら
JA新ふくしま農産物直売所リニューアルオープンについて
営農部次長の斉藤さんにお話を伺いました。

ここら
美味しそうなズッキーニ♪♪『ここら』にはその日の朝に採れたばかりの
新鮮なお野菜や果物が並びます。

ここら
直売所『ここら』の理念には次のようなものがあります。
・生産者と生活者の交流の場を目指す
・食と農にかかわる情報発信の場を目指す
・安全な農産物で地域の食と農を育てる
・農業を通じ、地域の元気を実現する
・食と農を通じ社会貢献を実現する

ここら
来月からはポイントカードもスタートします!
300円買い物をすると1ポイントたまって、1円として使うことができます。
さらにポイント発行額の一部を福島市内の福祉団体や小学校などに
寄付されます。

ここら
野菜の中には、個人名が入っているものもあるんですよ。
○○さんが作った野菜が欲しい!と指名買いされるお客様も
増えているそうです。
ぜひ皆様もJA新ふくしまの直売所「ここら」で美味しい野菜や
果物をお求めください。

バケツ稲
お店の前で発見しました!バケツ稲。
私が育てているバケツ稲も順調に育っています。
近々成長過程をアップしますね♪


2009年 6月4日放送分

さぁ!いよいよ私もバケツ稲に挑戦です。
これから秋にかけて美味しいお米を作りますよ~!
かなり気合が入っています!
バケツ稲
まずバケツに土を入れて、表面を平らにします!

バケツ稲
土にお水をしみこませ、苗を植える場所を決めます。
だいたいバケツの真ん中になるように植えましょう!

バケツ稲
根をいためないためないように、土にあまり深く植えない
こと。2cm~3cmが目安だそうです。

バケツ稲
大きく、元気に育つんだよ。

バケツ稲
苗、植えました!

バケツ稲
お水をやりま~す。

バケツ稲
どんどんお水を。

バケツ稲
お水はたっぷり!

バケツ稲
福島県農業協同組合青年連盟・委員長の富塚弘二さん
にご指導いただきながら、バケツ稲を育てます。

バケツ稲
実は5つのバケツ稲を育てることになりました。

バケツ稲
冨塚さん、こんな感じでよろしいですか??
とたずねながらの苗植えです。

バケツ稲
これで今日の作業は完了!!
ふくしまFMの3階ベランダでどんな風に育っていくのか?
このブログで随時お伝えしていきます。
秋には、みんなで収穫祭ができるよう、愛情こめて
毎日育てて行きます!