2009年7月16日・23日放送分

JA伊達みらい管内にオープンしたファーマーズマーケット
『みらい百彩館んめ~べ』を取材して来ました!
んめ~べ
今月2日にオープンしたばかり。東北最大級のファーマーズ
マーケットです。

IMG_5752
「みらい百彩館んめ~べ」の斉藤店長にお話を伺いました。
インパクトのあるネーミングは、公募で決まったとのこと。
“んめ~べ”とは県北地方の方言、美味しいでしょうという意味
なんだそうです。独創的で素敵♪

IMG_5759090708
店内には朝採れたばかりの新鮮や野菜や果物が
沢山並んでいます。

IMG_5762090708

トマト。

IMG_5769090708
ズッキーニー。

IMG_5761090708
キャベツ。

IMG_5750
JA伊達みらい女性部の方手作りのコロッケやおにぎりも
大人気。私も頂きましたが、ほくほくでジャガイモたっぷり
とっても美味です。

IMG_5768
焼きあがったと思ったら、あっという間に完売。
大好評です。

消費者にとっても、地元生産者の方にとっても大変価値のある施設。
「みらい百彩館んめ~べ」皆様も是非足を運んでみてくださいね。


2009年7月9日放送分

今回は先日7月1日に神奈川県川崎市で行われた
『ふくしまの米エキサイトマッチ』会場からお届けしました。
ふくしまの米エキサイトマッチ

やって来たのは、等々力陸上競技場です。

ふくしまの米エキサイトマッチ
JA全農福島“ふくしまの米”がJリーグ、川崎フロンターレの
オフィシャルスポンサーになって4シーズン目。
この日は年に一度の『ふくしまの米エキサイトマッチ』
行われたのです!

ふくしまの米エキサイトマッチ
数々の試合が行われている等々力陸上競技場はとっても
広いんです!!!

ふくしまの米エキサイトマッチ
競技場内の至るところに「ふくしま、福島」の文字があって
なんだか嬉しくなりました。

ふくしまの米エキサイトマッチ
川崎市の方々にも、ふっくら美味しい福島のお米は大人気です。

福島物産展
そして、そして!ふくしまの米エイサイトマッチ開催に合わせ
競技場では、<福島物産展>も行われました!!

福島物産展
福島直送の美味しい野菜や果物が販売されました。

福島物産展
大人気だった福島のお米。この日は、パッケージが
川崎フロンターレ仕様になっている、
フロンターレのお米も発売されました。

福島物産展
暑い夏にぴったりな“きゅうり棒”。ご存知のとおり、須賀川の
夏秋きゅうりの生産量は全国1位。チームにとっても
縁起がいいですね♪

福島物産展

福島のお花やお酒の利き酒コーナーもあり、
福島の魅力を、川崎市の方も感じてくださったのでは
ないでしょうか?

福島物産展
当日はライシーホワイトやスタッフから、来場者に記念品が
配られました。

福島物産展
配られた記念品がこちら!!
この中には福島のパックご飯が入っているんですよ。
本当に大好評でした!

福島の米エキサイトマッチ
試合開始前には、ライシーホワイトそしてJA全農福島の
北山さやかさんから花束の贈呈が行われました。

ふくしまの米エキサイトマッチ
ちなみに試合は見事川崎フロンターレが1-0で
ガンバ大阪をくだし、6連勝!!
皆様の是非一緒に、川崎フロンターレを応援しましょう!


2009年6月25日・7月2日放送分

さくらんぼの取材へ行って来ました。『あぐり家の食卓』を担当させて
頂くようになってから、ず~っと楽しみにしてました。
これからどんどん果物が最盛期を迎えると思うと楽しみでなりません。
さくらんぼ
今回は福島市飯坂にある「やすだ果樹園」にお邪魔しました。
自分の目の高さに、透き通るようにキラキラとしたツヤを放つ
さくさんぼがいっぱい!!写真は佐藤錦です。
さくらんぼ
お話を伺っていて、びっくりしたのが、さくらんぼを育てることの
大変さ!雨に濡れてしまうと、あっという間に実が割れて
ダメになってしまうそうです。
さくらんぼ
銀色のシートもさくらんぼに光をしっかり吸収させる
大切なアイテムです。
さくらんぼ
お話を聞かせていただきながら、何粒がパクッ。
頬ぼると口の中で、プチっと音が聞えたのでは??と
思うくらい瑞々しくて、甘いんです!!
取材中にもかかわらず、沢山頂いてしまいました。
さくらんぼ
大阪に住む両親と、東京の伯母にも送っちゃいました(笑)
繊細なさくらんぼは、雨除けハウスの中で大切に育てられます。
雨に濡れると割れてしまうし、根元に水をやりすぎても
割れてしまうそう。農家の方が大事に愛情たっぷりに育てた
美味しいさくらんぼ、一粒一粒感謝しながら味わいたいものです。