2010年5月13日・20日放送分

透き通るようにきらきら輝く可愛らしい果物。
さくらんぼの取材に出掛けて来ました。
さくらんぼ。まだスーパーなどでは見かけませんが、
ハウス物のさくらんぼの出荷は、実は先月下旬から始まっています。

まるで真っ赤な宝石みたいですね♪


今回おじゃまさせて頂いた、松川果樹園では、県内のトップを
きって、さくらんぼの出荷がスタートしています。
今年は天候不順の影響もあってハウスの中と外気温の
調整がとても大変だったそうです。


育てるのがとても大変という<さくらんぼ>
「これだけ大変なさくらんぼを育てるのは躊躇ったことは
ありますか?」とお聞きしたところ、
「さくらんぼは、本当に育てていて、可愛いんです。」と
お話をされていた松川さんがとても印象的でした。


そろそろ、露地物のさくらんぼも出荷され、徐々に
スーパーなどにも並んでくるとのことです。
さくらんぼに始まる福島のフルーツシーズン!!
旬の味覚。今年もたっぷりと味わいましょうね。

私も美味しい果物を求めて、
今年も沢山取材に出掛けたいと思います。


2010年 4月29日・5月6日放送分

「あぐり家の食卓」でも何度が取材をさせて頂いている
<ふくしま大豆の会>。JA・コープなど県内の生産者・加工業者
そして消費者が手と手をとりあって、安心で安心な大豆を作り
その大豆を使った大豆製品を製造販売しています。

そんな<ふくしま大豆の会>から、今回、新たな製品
【ふくしまの豆乳と生乳でつくったヨーグルト】が誕生しました!
ふくしま大豆の会 ヨーグルト
それがこちらのヨーグルトです♪

大豆の会原料の県産大豆を使った豆乳と
福島県産牛乳を使った(豆乳ヨーグルト)を
地元メーカー(福島乳業株式会社)と一緒に開発しました!

ふくしま大豆の会 ヨーグルト
まさに地産地消のヨーグルトです。

私も食べてみたのですが、大豆、豆乳とイメージから
少しクセがあるのかなぁと思ったのですが、
ツルリと喉を通って、ほのかな甘さが口に広がって
いいお味です。

小さなお子様から、年配の方まで、幅広い世代の方に
お楽しみ頂けるヨーグルトになっています。

【ふくしまの豆乳と生乳でつくったヨーグルト】は
県内のコープ、直売所で購入することができます。
皆様も是非味わってみてくださいね。