2010年8月19日・26日放送分

夏が終わるのは、寂しいのですが、これからは大好きな果物の
季節がやって来ます。
大ぶりでジューシーな葡萄といえば、巨峰ですよね。

見た目はとても似ているのですが、巨峰よりも一ヶ月早く
市場に出回り、私たちを楽しませてくれているのが、“あづましずく”。
福島県のオリジナル品種です。種がないので、食べやすいですし
何より甘い!!

お話を伺ったのは、JA新ふくしま本店ぶどう専門部会
部会長の遠藤茂さん。
遠藤さんいわく、今年は、甘すぎて困るくらいのできだそうです。
確かに甘い!!太陽の恵みのおかげですね。
遠藤さんに、葡萄をより長く、美味しく食べられる方法を
教えて頂きました♪


これです!!本当に??とびっくりしたのですが、
かなり効果があるそうで、遠藤さんも食べるときは
いつもこうやって保存しているそうです。
葡萄の軸に、一粒の葡萄をポコッとさすだけ。
これぞ、葡萄の点滴ですね。
皆様もぜひお試しください。


福島県オリジナル品種の<あづましずく>。
全国の人にも、もっともっと知ってもらいたい葡萄です。

それにしても、今年の葡萄は甘いです♪


2010年8月12日放送分

今回は、JA伊達みらい管内にある、ファーマーズマーケット
みらい百彩館んめーべにお邪魔させていただきました♪
朝採れたばかりの新鮮な野菜が、沢山並んでいましたよ。

色鮮やかなトマトは箱に入って仲良く整列していました。
見ているだけで、元気にある色ですね♪

さてさて、ファマーズマーケットに出掛けると
いつも、野菜や果物に目を奪われてしまうのですが、
お花類も人気のアイテムなんですよ。

みらい百彩館んめーべでも、切花がとってもお得な価格で並んでいました。
一束、100円、200円というものも。
今度、お出掛けの際は、お花類とチェックしてみてください。

お話を伺った、んめーべの店長菊池さんによると、
買ったお花を長持ちさせるには、花瓶に落ちた葉や花びらを
そのまま水に浮かべておかないことなんだそうです。
すぐに、とってあげてください。


ビタミンカラーの野菜達をたっぷりと吸収して、
夏バテ知らずで過ごしたいものです。


2010年8月5日放送分

今回は、JA伊達みらい管内にある、梁川共選場へお邪魔して来ました!
一歩足を踏み入れただけで、甘~いよい香り♪
こんな香水があったらいいのになぁ。

待ちに待っていた桃の季節の到来。
今年は猛暑も手伝って、どれを食べても本当に甘みたっぷりの
桃ができあがったとのこと。


さて、今回初めて中に入らせて頂いた、<梁川共選場>。
導入されている選果システムは、従来の光センサーより
糖度が高く、痛みが少ないのが特徴となっているとのこと。
桃が傷つかないように、機械がしっかりと運んでくれています。


出荷の最盛期に向けて、パートの皆さんが桃の仕分けに
大忙し。私達のところへ届くのもまもなくです♪


人によって、色や形を確認したあと、光センサーで
糖度を確認することで、見た目も味も抜群の桃が
全国に届けられます。

旬の恵み♪思いっきり楽しみましょう~♪