2010年12月23日・30日

今年もこの季節がやってきました。
とろりとした食感と、甘さがたまらなく美味しいあんぽ柿!
保原町の生産農家さんへ取材に伺いました!

見てください!色鮮やかオレンジ色。
幾重に折り重なったオレンジのカーテンは圧巻で
干し場に立つと、甘く瑞々しい香りが漂ってきました。
お話はJA伊達みらい、あんぽ柿生産部会副部会長の
清野まさたかさんに伺いました。


あんぽ柿というと、縦にカーテンのように吊るされれている
光景をよく新聞などで見かけるのですが、
最近はこのように横吊りが増えてきているそうです。
このほうが均等に乾かすことができるんだそうです。


ほんの少しだけ縦につるされているものもありました。
今年は原料となる柿のできもよく、とっても甘くて
美味しいあんぽ柿ができているとのことです!
実は、干し場に吊るされたあんぽ柿を一つその場で
食べさせていただいたのですが、
口に入れるとトロ~リとろける甘さが口に広がりました。
絶品です。


清野さんに、あんぽ柿を作っていて一番苦労することを
お聴きしたところ、あんぽ柿に空気中のほこりやゴミが
つかないようにすること」とのことでした。
干し場で乾かしている間に、つくことがあるそうですが、
それを一つ一つ拡大鏡でチェックしてからの出荷となります。
神経を使う作業は大変!
こうやって、安全で安心はあんぽ柿が全国へ出荷されています。


お話を伺った清野さんと。

あんぽ柿の本格的な出荷がはじまりました!
農家の方々が丹精をこめてつくった冬の味覚。
堪能してくださいね。


2010年12月9日・16日

年末にむけてエネルギーをつけたいかたに
おすすめの焼肉店「牛豊」をご紹介しました!


お邪魔させていただいたのは、郡山市八山田にある「牛豊」。
牛豊では、今月からグランドメニューがリューアル!
福島牛を今まで以上にお手軽に頂くことが
できるようになったんです!
福島牛を一頭丸ごと購入することで、
普段はなかなか食べられない希少部位も登場しています。
こちらは“焼しゃぶ”。
薄くスライスされたお肉を網で、さっと焼くだけ。
ポンズで頂くと、溶けちゃう柔らかさでした。


“焼きすき”は、溶き卵でいただくのですが、これがまた美味。
贅沢です。


煌き牛のサーロインステーキも頂きました。
ランチだけの特別メニューです。
牛豊では、ランチメニューが20種類近くあるので、
どれにしようか迷ってしまいます。
焼肉メニューも豊富ですし、お肉の量が選べるメューがあります。
夜はなかなか出かけられないという方、
牛豊で焼肉ランチ忘年会というのもいいかも♪
やっぱり焼肉はいいですねぇ。


2010年11月25日・12月2日放送分

今回は、大好きな果物の一つ!りんごをご紹介しました。
実はりんご畑でお話を聞かせていただく予定だったのですが、
途中で大雨に。。。
急遽、生産農家の渡辺さき子さんのご自宅でインタビューを
させて頂きました。

渡辺さんは二本松市でりんごをつくっていらっしゃいます。

外の空気はとっても冷たかったのですが、
渡辺さんのお家のコタツに入り、ぬくぬくとインタビュー♪
たまには、こんな風にゆっくりと生産農家の方に
お話を伺うのもいいなぁと感じました。

渡辺さんはお嫁に来てから25年間りんごをつくり続けていらっしゃいます。
今の時期は朝10時から夕方5時まで、ずっとりんごの収穫をされているとのこと。
ここ最近の気温の低下で、一気に糖度がのってきたとのことでした。


蜜がたっぷりとはいった、さんふじ。
毎年楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?
美味しいりんごを食べることができるのは、
渡辺さんをはじめ、農家の方々の大変な苦労があってのこと、
感謝しゃきゃいけませんね。

ちなにみ、、、美味しいりんごの見分けかたを伺ってみました!
・色が鮮やかな赤色
・形のよいもの
・底に透明感があるのも。

蜜がはいっていて美味しいとのことでしたよ。


お話を伺った渡辺さき子さんは、りんご100%の
ジュースを作っていらっしゃいます。
100本のみの限定生産なんですって!
とっても甘く、酸味がないので、あっという間に飲んじゃいました♪
こちらのジュースは、JAみちのく安達のファーマーズマーケット
「こらんしょ市」で購入することができます♪

旬を迎えたさんふじ。今年も沢山味わいたいと思います。