2013年5月23日・30日放送分

大好きな野菜の1つ。
白河のブロッコリー畑へ取材に
行ってきました!!
IMG_2518[1]
足もと一面、濃く深い緑が
目にとって鮮やかでした!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
白河市では県内産のブロッコリーの
約8割が栽培されているとのことで、
車を運転していても、あちらこちらに
ブロッコリー畑がありました。

IMG_2501[1]
ブロッコリーは気温が上がったり、
雨が降ったりすると、1日で大きくなって
しまうため、収穫時期や管理が
とても大変とのこと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらは来月頃収穫になるという畑。

IMG_2519[1]
今回沢山お話しを聞かせてくださった
JA白河管内生産農家の熊田さん。
笑顔がとっても素敵で、穏やかな方で
とても楽しく取材をさせていただきました。

熊田さんは今の時期、毎朝3時に起きて
4時には畑で収穫をされているそうです。

ビタミンなどの栄養素がたっぷり
詰まったブロッコリー。

生産農家の皆さんへの感謝の気持ちを
忘れずに頂きたいですね。
JA白河の皆さん、ありがとうございました!


2013年5月16日放送分

こんにちは!三吉梨香です。
3週にわたりJA東西しらかわさんの新しいファーマーズマーケット
『みりょく満点物語』を取材させて頂いたのですが、
またまたお邪魔させて頂きました。

先日ご紹介したレストラン「山ぼうし」の
入り口付近に、今度は『ミルク工房』が
オープンしたんですよ!
IMG_2408
全国でも珍しいノンホモ牛乳を頂くことができます。

IMG_2409
ソフトクリームも♪

レストランで食事をした後ですと、
ミニサイズもおすすめです。

IMG_2414
ミルク工房もぜひチェックしてみてください。


2013年4月25日・5月2日・9日放送分

JA東西しらかわさんの
新しいファーマーズマーケット
『みりょく満点物語』へ
取材に行ってきました!

県内の農産物直売所としては、
初めてレストランを併設した施設になっていて、
会議室やイベントホールなどもある大型施設。

番組でもお話しをした
レストラン「山ぼうし」が
とってもお洒落で素敵なんです♪
mriyoku
取材に伺う前にスタッフの方から
「すごくお洒落な施設で、三吉さん
びっくりされると思いますよ。」と
お聞きしていたのですが、
本当!!とっても素敵な
空間になっていました。

mirilyoku2
このレストランを創るにあたり、
ワーキンググループの
女性の皆さんが
プロジェクトチームを結成
されていたそうですが、
建物の第一案があがってきた際、
女性の皆さん、
「こんな施設を創るなら
私たちはもう仕事ができません!」と
お話しをされたそうです。

そこでデザイナーさんが
何度も案を練り直し、
女性の意見がたっぷり反映された
レストランが完成したと、
スタッフの皆さんがお話ししてくださいました。

miriyoku3
こちらはソファがお洒落な
リラックスできるエリア。
こだわりがいっぱいです。

miriyoku4
こちらはテラス風の創りになっています。

miriyoku5
赤の椅子や、照明もポップで
可愛らしいですよね。

mirilyoku6
そして何より嬉しいのは、
直売所が併設されているので、
新鮮な野菜がたっぷり頂けるということ。

採れたての野菜をたっぷりと
使った前菜は、
バイキングになっているんですよ。

mirilyoku7
煮浸しや高野豆腐など
身体に優しいメニューも
バイキングで頂けます。

mirilyoku8
ドレッシュングや
サラダのトッピングも
種類が豊富で嬉しいポイントです。

mirilyoku9
生ハムのトマトソースパスタ。
トマトを使ったパスタは
キッズコーンにトマトに、
スナップえんどん、たけのこなど
春野菜がたっぷり。
彩りもとっても綺麗で、
ものすごく美味しい一品です。
前菜バイキングがついて、
830円という価格も嬉しいランチです。

mirilyoku10
山ぼうしカレーランチも絶品です!!
最初は口の中に甘味が広がり、
その後はスパイスの香りが。
癖になるほど美味しいカレーです。
こちらは前菜バイキングがついて
780円。

その他にも贅沢ランチや
満点ランチ、旬菜ランチなど
メニューも豊富です。

mirilyoku11
スイーツもものすごく美味しくて、
とても幸せな気持ちにさせてくれます。
アイスクリームも
杏仁豆腐も全てシェフの手作りです。

mirilyoku12
黒糖のクリームヴリュレ。

レストラン山ぼうしの営業時間は、
11:00~14:30
カフェタイムは14:30~18:00
18:00以降はディナータイムとなります。
(オープンして間もないため
今後時間の変更などもありますので、
事前に調べてお出かけくださいね。)

 

mirilyoku13

JA東西しらかわ『みりょく満点物語』へのアクセスは、
棚倉町国道118号線バイパスを
水戸方面に向かって、
山本不動尊の交差点を過ぎて
300メートルほどの所にあります。
(道なりなので、すぐにわかりますよ~)

最後に・・・
スタッフの皆さんが『みりょく満点物語』を
オープンさせるにあたっての想いを
聴かせてくださいました。

“原発事故以来、昨年も野菜などが理不尽な
安値で取引され、現場を担う私たちは
それでも頑張る農家の姿を見てきました。

直売所で生産者の方が、思い思いに
自ら作った農産物や加工品に値段をつけ
そんな時間を楽しみながら、
生産意欲を高めてくれればと思います。

私たちは野菜やお米の一つ一つについて
農家の方が自分で作ったものを
自慢する姿が大好きです。

直売所もレストランも、
そのような自慢のものを提供し、
お客様に喜んでいただくことで、
私たちも生産者も、
自信を深められればと思っています。

そのような積み重ねが福島の復興に
繋がると考えています。”

沢山の想いが詰まった
JA東西しらかわの『みりょく満点物語』。

皆さんも是非足をお運びください。