2015年5月21日&28日

まんま~じゃさんの農産物や
美味しいアスパラを使ったお料理が
頂ける会津若松市の和カフェ「花咲」さんへ
取材にお邪魔しました。
IMG_1663
会津若松市では、市内の飲食店で
旬の農産物を使ったメニューが食べられる
<会津食の陣>が開催されています。

4月~6月までの3か月の食材は、
アスパラ。

IMG_1678
花咲さんでもアスパラを使った
メニューが登場しています。
生産農家のオーナーが作るメニューは、
会津の食材にこだわって厳選された
素材が使われています。

IMG_1687
アスパラが1本まるまるのった
パスタ♪

IMG_16911
アスパラも入った緑のスープ。

IMG_1682
なんと!!お蕎麦も出てきます。
オーナーの山口さんは、
「会津の魅力を沢山伝えたいと思ったら
お蕎麦もはずせなかった」と
お話されていました。

パスタがあるのに、お蕎麦も!?と
出てきたときは、びっくりしましたが、
のど越しのいい会津のお蕎麦は
するっとお腹に入ります。
美味しかった~。

IMG_1693
そしてデザートも。

IMG_1694
会津食の陣「アスパラ」が開催されている
6月いっぱいの限定メニューです。

IMG_1700
オーナーの山口さんと

IMG_1671
会津身しらず柿をまるごと1個つかった
ジュースもとっても美味しかったです。
ぜひぜひお出かけになってみてください。


2015年5月7日&14日

今回はこの季節だけお目見えする
須賀川のお蕎麦屋さんをご紹介しました。
IMG_15791

今、まさに見ごろを迎えている
須賀川の牡丹園。

その牡丹園に毎年期間限定で
約1か月間だけ、長沼のお蕎麦を
食べられるお店がお目見えするのを
ご存じですか??

朝10時からオープンしているのですが、
午前11時には、店内は満席。

その後は、ずら~りと人が
列を作ります。

毎年楽しみにされている方が
いるからこその光景ですね。

牡丹の花が咲く季節だけの
営業なので、
“幻のお蕎麦屋さん”とも
言われるそうです。

自分で蕎麦を育て、
毎朝蕎麦をうち、こだわって
作っているからこその美味しさ。

IMG_1568
大人気の天ぷら牡丹そば。

IMG_1567
十割そばと、牡丹の粉末を練りこんだ
お蕎麦の2色セット。
ほんのりとピンク色のお蕎麦が
見た目にも華やかです。

IMG_1566

天ぷらは、毎朝、はたけんぼさんから
採れたての野菜を仕入れて
いるそうです。

独活の天ぷらにアスパラの天ぷら。
美味しい~。

写真を見ていても
また食べたくなります。

毎年1か月だけの営業となっていた
こちらのお蕎麦屋さん。

今年の6月からは、震災で被災した
藤沼湖自然公園に
先日リニューアルオープンした
藤沼温泉やまゆり荘の中で
営業されるそうです。

まだまだお蕎麦が食べられます。

(牡丹園での営業は
5月30日までです。)

IMG_15791
須賀川にお出かけの際は、
に大きな牡丹の花と一緒に
お蕎麦もぜひ味わってみてください