2016年3月31日・4月7日放送分

今回は須賀川市にあるJA夢みなみの
農産物直売所にお邪魔しました!

はたけんぼの大槻社長に
お話を伺いました。
きゅうり博士の大槻社長。

「これからの季節はモロキュウが
本当に楽しみ。
須賀川のキュウリはとにかく
美味しいです。」
と、お話を聞かせてくださいました。

須賀川のキュウリも少しづつ並び始めていますので、
ぜひチェックです。

そして大槻社長にお話しを
伺った後は、営農指導員の吉田カツノリさんに
お話を伺いました。
IMG_4965
営農指導員のお仕事は、
生産農家さんに対し、
「こういった野菜を作ってみませんか?」と
いった新しい作物の作付指導などを
されるそうです。

そんな営農指導のもと、
須賀川では、珍しい野菜が
色々と作られています。

ホワイトアスパラガスや、黄ニラなど
今まで須賀川で栽培されていなかった野菜。
そのほか、テーブルビートといった砂糖大根の仲間で、
赤い年輪のような模様がサラダに映える野菜など
お店に並ぶとすぐに売り切れてしまう野菜が
栽培されています。
IMG_4967
次はこれを作りたいんだよね~と
熱い思いを沢山お話してくださいました。

かなり沢山収録させて頂いちゃいました。
編集で短くしなくてはいけないのが
残念。

いゃ~。これからどんな珍しい
野菜が、はたけんぼさんに並ぶのか
楽しみです。


2016年3月17日&24日放送分

今回は郡山市にあるJA全農福島の
農産物直売所「愛情館」にお邪魔しました!
IMG_4933
新鮮な野菜が並んでいましたよ~

IMG_4934
お彼岸用のお花もこんなに!

IMG_4937
郡山ではこのけずり花を「彼岸花」として
お彼岸にお供えすると
村田店長に教えて頂きました。

確かに大阪ではみなかったです。

IMG_4932
愛情館のセンターキッチンでは、
様々な野菜の試食、そしてレシピ紹介が
行われていました。

IMG_4931
アブラナと一言いっても種類も様々です。

IMG_4940
安納芋に目がない私。
愛情館でも発売されていました~!!

ハチミツがかかったように
濃厚なお芋。

もはやスイーツです♪


2016年3月3日&10日

春の始まりに、
この場所を取材させて頂くのは
私の中では毎年恒例になっています。
IMG_4793
今年も行ってきましたよ~。

IMG_4795
甘酸っぱいに春の香り
た~っぷり。

IMG_4797
相馬市にある和田観光いちご組合さん。

IMG_4802
震災後に建てられた水耕栽培の
ハウスは、レーンとレーンの間の
間隔が広く、かがむ必要もありません。
車いすの方や
お年寄りにも優しい
バリアフリーのハウスです。

IMG_4804
直売場をかねた受付所は
朝早くからお客様が
沢山いらっしゃっていました。

皆さんのお目当ては・・・

IMG_4805

直売のいちご♪

オープンの10時前から
行列ができるため
整理券を配る、人気だとか。

真っ赤に実った春を告げる果物。
いちごを食べに、
和田観光いちご組合へ
でかけてみませんか?


2016年2月11日&18日&25日放送分

今回『あぐり家の食卓』でご紹介
させて頂いた、二本松市にある
『東和季の子工房』さん。
IMG_4601
とっても素敵なお店でした~!
お店に到着するまでにある
樹で作られた看板。

温かみが溢れていて、
可愛らしいですよね。

IMG_4604
一歩入ると、一枚板の
これまた素敵な大きなテーブルと
大きなストーブが。
外の空気がとっても冷たかったので、
さらにこの空間が温もりいっぱいに感じました。

IMG_4640
ペレットストーブ。
憧れます。

IMG_4609
2階は泊まることもできる
ペンションタイムの
レストランなので、
お食事のスペースもお家のように、落ち着きます。

居心地がよすぎて、
取材前にすっかり寛いでしまった
私ですが、お料理がまた、絶品でした~!!

IMG_4614
お店のオープン当初から
大人気の定番メニュー。なめこのピザ。
実はシェフの武藤さんの本業はなめこ農家さん。

なめこを知り尽くした、
なめこ農家さんだから
作ることのできるピザ。
味噌ベースでとっても美味しく頂きました♪
(器好きとしては、
お皿の向こうのカップについて
奥様と器話で盛り上がりました♪)

IMG_4617
前菜。
「素材そのものが
どれだけで美味しいかも感じて欲しんです」と
お話をされていていらしたシェフ。
シンプルだけど味わい深い一皿。
なめこの天ぷら、珍しいですよね。

IMG_4620
蕪のスープ。
濃厚で美味しい~。

IMG_4622
こちらのショートパスタ。
福ケッチャーノの、奥田政行シェフが
得意とするお料理だそうです。
そこからヒントをもらって考えられたそう。

パスタの食感をダイレクトに感じられるメニューです。

IMG_4633
東和季の子工房は、
完全予約制のレストランとなります。
お出かけになられるときは、「食材の準備があるので、
2日前にはご連絡を頂けるとありがたいです。」とのことでしたよ。

IMG_4635
デザートも頂きました♪

IMG_4636
取材に対応くださった
武藤ご夫妻。
笑顔がとっても素敵で
とても気さくなご夫婦です。
東和季の子工房。
ぜひお出かけに
なってみてください。


2016年1月28日&2月4日放送分

今回は昨年10月に移転オープンした
JAたむらの農産物直売所「ふぁせるたむらさんへ
おじゃましたました!
IMG_4589
解放感あ触れる広々とした
店内!

IMG_4585
イートインのカフェスペースは、
ガラス張りになっていて、光が差し込み
とっても明るい空間。
ジェラードも充実♪

IMG_4575
お話を伺った渡邉店長が
用意したくださいました!!
ありがとうございます!
左はいちご。
右は、何味だと思います?

抹茶じゃありません。

ピーマンなんです。

これがと~っても美味しい!
ちょっぴり苦いピーマンの風味が
バニラに溶け込んでいる感じです。
癖になる~!

IMG_4578
さらに、ふぁせるたむらさんでは、
手作りのピザも販売されています。

IMG_4581
スタジオに持ち帰り、
皆で頂きました。

少しレンジで温めると、
チーズがとろ~~り。
美味しい~!!

あっという間になくなりました。

移転オープンして、
さらにお買いものが楽しくなって、
JAたむらの農産物直売所。
「ふぁせるたむら」。

ぜひお出かけになってみてくださいね。


2016年1月21日放送分

今回はいわき市にある農産物直売所
「新鮮やさい館」谷川瀬店にお邪魔しました。

新婚ホヤホヤの松本まどかさんに
お話を伺いました!

この時期のおすすめといえば!!
やはり<いわきネギ>。

白い部分が長く、
つやつやで、
生で食べても、もちろん
ネギの旨みたっぷり!

焼いて味噌をつけてもいいですし、
細かく刻ん、鰹節をかけて
お浸し間隔で食べてもいいですよ~と
松本さんが教えてくださいました!

新鮮やさい館では、いわきネギのドレッシングも
販売しています。
美味しいいわきネギそのものと一緒に
ぜひぜひチェックしてみてください。


2016年1月14日放送分

今週は伊達市雪車町にあるJA伊達みらいの農産物直売所
「んめ~べ」さんにお邪魔しました!
この時期のおすすめは、まさにニラ!
JA伊達みらい管内は、県内最大規模のニラの生産地。

お話を伺ったJA伊達みらい営農生活部の
清野さんは、ハンバーグにニラを入れるのが
おすすめ!とお話をされていました。
たしかに美味しそう~!!
ニラには、ビタンミンやカルシウムなど
栄養がいっぱい!

沢山食べて風邪知らずで
過ごしたいですね!


2015年12月31日・2016年1月7日

あけましておめでとうございます!
今年1年の福島の食の魅力をたくさん取材してご紹介したいと思います。
よろしくお願いします。
さて、大みそかの日と、新年最初の「あぐり家の食卓」はJA福島五連の大橋信夫会長へのインタビューをお届けしました。

2015年はミラノ国際博覧会のため、
2回イタリアへ行かれたという、大橋会長。
壇上で福島の農産物の魅力をPRされたそうです。

「また今年2016年は、県内17JAの合併に伴い
新生4JAが誕生する重要な1年。
引き続き伝統と文化を守っていきたい。
農業を信じ、新時代を切り開いていきたいと
思いますので、よろしくお願いします。」と
お話しを聴かせてくださいました。


2015年12月17日・24日放送分

今回は郡山市内環状線沿いにある
福島牛焼肉「牛豊」へ取材に行ってきました!

お店に入るとお肉が焼けるい~い香り♪
IMG_41121
特上カルビ。
久しぶりの牛豊さん。
やっぱりお肉がとろけます。

IMG_4114空気が冷たい季節。
お肉もしっかり食べて、
スタミナをつけましょうね。

忘新年会は、焼肉牛豊。
いかがですか??


2015年12月3日・10日放送分

会津若松市門田町にある
遠藤みしらず柿園さんに
取材に行ってきました!
IMG_4132
これからの季節を代表する
会津の味覚。
会津みしらず柿。

IMG_4133
取材にお邪魔させて頂いたときは、
収穫作業がまっただ中でした。

IMG_4138
会津若松市門田町の御山地区は
山一体が、みしらず柿の産地になっています。
「身の程を知らないくらい
たくさんの実をつける」ことであったり
「そのあまりの美味しさ から
我を忘れて食べ過ぎてしまう」ことから、
“会津みしらず柿”という名前がついたと言われているんですよね。

IMG_4122
アルコールや焼酎で渋をぬくことで、
やわらかく甘い柿になるということで、
毎年楽しにされている
方も多いですよね。
私も本当に楽しみにしている柿です!

IMG_4118
遠藤みしらず柿園さんの
みしらず柿は
すでに食べられる状態で
出荷されるとのことで、
届いてすぐに食べられるというのも嬉しいですね。

IMG_4117
綺麗なオレンジ色!

IMG_4145
色々とお話を聞かせてくださった遠藤さん。
今年も美味しいみしらず柿が実っているので、
沢山たべてくださいね!とのことです。


« Articoli Precedenti    Articoli Successivi »